用語集 > Hashtag (ハッシュタグ)

Hashtag (ハッシュタグ)

Statusbrewではソーシャルメディアマーケティングで結果を出すことにおいて、ハッシュタグを理解することとハッシュタグを改善することを常にお客様に勧めています。

特にハッシュタグの関連性について、意外と見落としている方も多く、関連性についてはこちらのブログの記事をいつもお送りしています。ハッシュタグの使用方法に関する素晴らしい記事はすでに世界中に多くありますが、個人のインフルエンサー向けなどが多く、法人企業向けではないことが多いです。詳しくは後ほど述べますが、こちらの記事ではソーシャルメディアプラットフォームでハッシュタグを最適に使用すること、または企業としてそれらを効果的に使用する方法についてご案内します。ハッシュタグの意味と特性をこちらのStatusbrewグロッサリーでぜひ学んでいってくださいね!

<目次>

  1. ハッシュタグとは?
  2. ハッシュタグを使用する理由
  3. ハッシュタグを使ったマーケティングに関して、企業は何ができるか
  4. Twitterでハッシュタグを使用する方法
  5. Instagramでハッシュタグを使用する方法
  6. LinkedInでハッシュタグを使用する方法
  7. YouTubeでハッシュタグを使用する方法
  8. Pinterestでハッシュタグを使用する方法
  9. Facebookでハッシュタグを使用する方法
  10. ハッシュタグの危険性
  11. まとめ

 

 

1. ハッシュタグとは?


ハッシュタグは#の記号から始まる、ソーシャルメディア上の投稿を、同じトピックまたは流行のトピックに関する他の投稿と関連付ける手法です。特定のハッシュタグを検索することにより、ユーザーはそれを含むすべての公開投稿を見つけることができます。たとえば、ワールドカップに関するコンテンツを探しているユーザーは、#WorldCupまたは#FIFAの投稿を探せますし、近年ではハッシュタグはGoogle検索するよりも先にサービスや製品を選ぶため、ハッシュタグで例えば#銀座ネイルサロン #表参道ランチ など検索キーワードクエリとしても使われます。

ソーシャルメディアの場合、ハッシュタグはオーディエンスの興味を引き、整理、そして宣伝し、つながるために使用されます。ハッシュタグは人々が会話を見つけ、フォローし、貢献することをより簡単にする方法としてTwitterからスタートしました。

 

ハッシュタグの起源

ハッシュタグは、2007年8月23日にChris Messinaという一人のユーザーによって最初にTwitterにもたらされました。 これ以前は、ハッシュ記号(またはポンド記号)はWebのさまざまな場所で使用されていたため、クリスはTwitterでハッシュタグを使用するためにこのように提案しています。

originaltag


Twitterで生まれたハッシュタグは、現在、ほとんどすべてのソーシャルメディアプラットフォームに不可欠な要素となっています。

ハッシュタグを作成するために特別なツールなどは全くなく、 必要なのは、ハッシュタグにしたい単語またはフレーズの直前に#記号を付けて、次の単純なルールに従うことだけです。

  • スペースを入れない
  • 句読点なし
  • 特殊文字を入れない

上記は日本語でも英語でもどの言語でも同じルールです。

 

2. ハッシュタグを使用する理由


ソーシャルメディアでハッシュタグを使用する理由はいくつかあります。

ハッシュタグは、まずターゲットユーザーに見つけてもらうのに役立ちます。 ハッシュタグを使用すると、投稿はそのプラットフォームの誰でも検索できるようになります。もちろんあなたのソーシャルアカウントが非公開になっていない場合は、です。 多くの人が特定のハッシュタグを検索するので、理想的なターゲット顧客にとって関心のあるハッシュタグを使用することで、発見される可能性が高まります。

また、ハッシュタグはクリック率(CTR)を向上させます。ハッシュタグ付きのツイートは、そうでないツイートの2倍のエンゲージメントを獲得します。 言い換えれば、ハッシュタグを含めることで、エンゲージメントを2倍にし、クリック率を上げることができます。

ハッシュタグは最強のリサーチツールです。特定のハッシュタグを検索することで、関連性の高い優れたコンテンツを簡単に見つけることができます。例えば私は最近、#エストニア というハッシュタグを使ってInstagramであるものをリサーチしていたところ、エストニアだけではなくバルト3国やロシアを研究する優秀な大学教授のアカウントにたどり着き、そこでその教授におすすめのエストニアやその他近隣諸国に関するおすすめの書籍を教えてもらいました。Twitterの話に戻りますが、ハッシュタグの付いたツイートは一般に、そのフレーズについてメンションしているツイートよりも、トピックに重点が置かれています。そしてハッシュタグを通してカテゴライズされた同じコミュニティにいる人に当ててツイートされていることが多いです。

例えばこちら、ハッシュタグ#jp_intercomというタグは、Intercomという外資系SaaS企業のカスタマーサポートツールの日本国内導入を検討している、もしくは興味のあるコミュニティ向けのハッシュタグとして用いられていて、2020年現在も利用されています。私たちStatusbrewも、Intercomに関する記事をブログに書いたときに、こちらのハッシュタグと共に記事をツイートしました。

 

intercom

もしくは、WSETという国際的なワインの資格があり、その資格の中でも最高峰に値するDiplomaを志すTwitterユーザー、もしくはすでにDiploma所持している人は#DipWSETというタグが人々をまとめています。このようにTwitterのプロフィールにも自分が属していたいコミュニティ構築のためにも起用することができます。

 

hashtag

 

ハッシュタグは、上記のように志を同じくする人々をまとめます。 同様の関心を持つユーザーは、ソーシャルメディア上で相互に対話することができます。 興味のあるハッシュタグを検索すると、より大きく話題になっている会話に参加し、そのトピックについて他のユーザーとつながることができます。

そしてハッシュタグはユーモアに使用できます。特に日本語ではハッシュタグをメッセージの一部として使う事例も多く、これはソーシャルメディアでは見つけてもらえないかもしれませんが、確かにあなたの個性を示し、オーディエンスを惹きつける(または反発させる)のに役立ちます。

 

 

3. ハッシュタグを使ったマーケティングに関して、企業は何ができるか?

3つあります。

業界で人気のあるハッシュタグを明らかにします。独自のハッシュタグを概念化することは素晴らしいことですが、外部の調査を行うことも有益です。ハッシュタグがソーシャルメディアプラットフォーム全体で人気を博しているのに伴い、AllHashtagなどの無数のWebサイトがポップアップし、特定のプラットフォームで現在業界で使用されているトップハッシュタグを表示しています。


ハッシュタグを通常の投稿の一部にします。 StatusbrewHootsuiteなどのツールを使用して、業界固有のハッシュタグとリンクを使用し、まずは1週間分のソーシャルメディア投稿を事前にスケジュールしてみましょう。
各プラットフォームに合わせてハッシュタグを調整します。各ソーシャルメディアサイトは同じハッシュタグ形式(#記号、スペースや句読点なし)を使用していますが、プラットフォームごとに使用方法が少し異なります。たとえば、#throwbackthursdayはInstagramの主要なハッシュタグですが、Pinterestでは何も意味しません。以下に、プラットフォームごとにハッシュタグを使用する最良の方法を示します。

4. Twitterでハッシュタグを利用する方法

TwitterSmarterというポッドキャストを持つ、またソーシャルメディアマーケティングインフルエンサーであるMadalyn Sklarの唱えるTwitterハッシュタグのベストプラクティスは、やはりブランドハッシュタグを駆使することです。

hashtag

 

ブランドのハッシュタグを作成する
ブランドに固有でかつ独自のハッシュタグを作成できます。現代のようなデジタル時代では、ブランドハッシュタグは古き良きブランドスローガンに相当します。もはや最新のソーシャルメディアマーケティングを使いこなすマーケターはブランドスローガンを唱えるならばハッシュタグを付けます。ブランドハッシュタグはコミュニティを1つにまとめる方法であり、競争から際立つことができます。この方法を使用する場合は、考えているハッシュタグが他のユーザーに使用されていないことを確認してください。

知名度が高いほど、共通の認識が高まりますし、例えばノートパソコンやタブレットのASUSはよく間違って「アスース」などと呼び間違えられやすいということで、正しい読み方を合わせて覚えてもらうためのブランドハッシュタグを駆使してTwitterでますます知名度が上がっていますし、

世界的ジュエリーブランドのChaumetは #CrownYourLoveをブランドハッシュタグ、スローガンとして、ショーメといえばこのハッシュタグ、のように関心が高まっています。

crownyourlove

また、特にコミュニティでの使用を奨励したい場合は、覚えやすくする必要があります。 ショーメのファンはこのようにこのハッシュタグで検索してショーメのコミュニティを探しています。

Twitterチャット

Twitterチャット(別名Twitterパーティーまたはツイートチャット)は、特定のトピックに焦点を当てた公開された会話スレッドです。ユーザーが全て同じハッシュタグを使用して会話スレッドが発生するときに利用されます。これらのディスカッションは事前に計画され、通常、毎週、隔週、または発表された時間に行われることが多いです。

定期的なTwitterチャットの例は、毎週の#SmallBizTalkです。よく話されているのは主に中小企業のビジネス、起業家の意見交換で、週ごとで具体的なトピックに焦点を当てられています。

チャットは、料理、マーケティング、アウトドアなど、同じきになるテーマを持つ人々とつながる方法です。学習したいトピックのハッシュタグや、専門知識を確立できるトピックをハッシュタグを使って検索できます。

イベント


毎年、シンガポールなどで行われる、世界中からテック企業が集まるTech In Asiaというカンファレンスがあります。

毎年、ハッシュタグ #techinasia2018、#techinasia2019とイベントと年を入れたハッシュタグが常習化し、カンファレンスの数ヶ月前からすべてのプロモーションツイートやその他のソーシャルシェアには、このハッシュタグが含まれています。参加者がチケットを購入すると、クリック可能なリンクのあるページに送られ、参加していることをTwitterで共有できます。その年のハッシュタグをフォローし、他の参加者がイベントについてツイートしたり共有したりしたことをリツイートもできますし、イベント後、カンファレンスのハッシュタグを検索することで、「このカンファレンスに私たちも参加していました!」とハッシュタグを共通項としてTwitterから新たな出会いやビジネスが生まれました。

実際にStatusbrewでも、このハッシュタグ経由で新たな顧客や、従業員を獲得した経歴があります。

 

5. Instagramでハッシュタグを利用する方法

Statusbrewでは声高に唱えていますが、ハッシュタグはInstagramマーケティングの秘訣です。Twitterと違い、他の人の投稿を簡単にシェアする方法はないため、ハッシュタグはInstagramで新しいオーディエンスにリーチするための最大の方法になります。

Instagramで理想的なフォロワーを引き付けるためには、ハッシュタグ戦略が必要です。サービスや製品を表す幅広いハッシュタグから始めて、クライアントがあなたの企業の製品やサービスを見つけるために使用するキーワードを徹底的に絞り込みます。たとえば、私たちStatusbrewがよく使うハッシュタグとして、

#ソーシャルメディアマーケティング
#SocialMediaMarketingChips #entrepreneurship #contentmarketingなどなど、私たちのビジネス本体であり得意とする領域のタグを少し幅を広めに取っています。


より狭くターゲットを絞ったハッシュタグはこのようにしています。

#InstagramMarketing
#InstagramforBusiness
#LearnInstagram
 

atatus

#BrewCommunity や#lifeatstatusbrewなどもっと私たちの会社に特化したオリジナルタグも作っています。ちなみに私は入社前にこの会社に特化したハッシュタグで検索して、会社の空気や様子をリサーチしていました。


ハッシュタグはコンテンツのハブになり、つまり会話の一部になります。

Instagramハッシュタグのヒント

ハッシュタグの最大数を使用することは、常に最高のInstagram戦略であるという共通の認識があります。最大30個のハッシュタグを使用できるのは事実ですが、あまりに広範であるか、コンテンツとは無関係なハッシュタグでコンテンツを混乱させる必要があるという意味ではありません。すべてのハッシュタグは新しいフォロワーとつながる機会なので、すべてのハッシュタグをカウントする必要があります。また、ハッシュタグはもっと更新したい場合に投稿のキャプションではなく、コメント欄にハッシュタグを追加することもオススメの手法の一つです。私は自分のハッシュタグをiPhoneのメモに保存したり、Statusbrewのアセットマネジャーでハッシュタグを管理したりもしています。

ハッシュタグの古い戦略は使わないで

少し前までは、Instagramの投稿をした後に、数日後や数時間後に投稿ポストを編集して、新しいタグを加えたり、逆に削除して更新することで、新しいハッシュタグの影響で投稿が上位に上がる、という手法が流行しました。が、Instagram社はアルゴリズムを変更しており、例えば1ヶ月前の投稿のハッシュタグを本日変更したところで、投稿は上位に上がってきません。あくまで1ヶ月前に登場した位置と変わりません。

 

新しいフォロワーの獲得

新しいフォロワーを獲得する方法は、参加したイベントやターゲット層が使うハッシュタグをフォローすることです。イベントに足を踏み入れる前でも、イベントハッシュタグハブは他の参加者やスピーカーとつながる機会です。あなたのコンテンツは、イベントやキャンペーンの主催者の興味を引くかもしれません。Instagramのコンテンツをこのハッシュタグで管理することにより、共通の関心を持つコミュニティを作っていくことができます。

 

6. LinkedInでハッシュタグを利用する方法


ハッシュタグは2018年にLinkedInに初めて登場しましたが、ハッシュタグの使用方法についてはまだ多くの不確実性があります。LinkedInは他のソーシャルメディアとはまた一色違う、ビジネス特化型のプロフェッショナルなプラットフォームとして、なじみのないものにパッと手を出すことは簡単ではないと思います。
ハッシュタグは他のソーシャルと同様に、人々が会話できるコンテンツを作成して分類するためにあります。LinkedInのハッシュタグは、誰もが学び、共有するために集まるハブのようなものだと考えてください。それだけでなく、LinkedInは実際に通知、一部の投稿を介して、より多くのオーディエンスを促進および拡大し、現在はよりタイムラインに多く現れています。

使用するハッシュタグ

投稿でハッシュタグを使用するときは、人気のハッシュタグの組み合わせを使用します。多くの人がフォローしているもの(コンテンツがはるかに多くのオーディエンスに増幅される可能性があるため)と、いくつかのユニークなハッシュタグ(私たちが使用しているものは#BrewLife)を使用して、独自のコンテンツを見つけて増幅できます。 LinkedInで私たちStatusbrewの企業のプロモーションを行うときもこれを使っています。そうすれば、自分たちのコンテンツを簡単に見つけることができます。

 

 

7.  YouTubeでハッシュタグを利用する方法

 

YouTubeはハッシュタグ付けの点で最もわかりにくいプラットフォームです。
YouTubeのハッシュタグは、他のプラットフォームと同様にコンテンツを整理するのに役立つ機能ですが、動画の作成者(いわゆるYouTuber)や視聴者が使用することはあまりありませんでした。通常、YouTube視聴者はプラットフォームを開いた瞬間に出てくる関連動画、検索履歴など、他のトラフィックソースを通じて新しいコンテンツを発見します。

YouTubeハッシュタグはコンテンツを整理します。

YouTubeはコンテンツの整理に役立つ点で他の多くのプラットフォームと似ています。ただし、YouTubeを使用することには独自の利点があります。ハッシュタグを使用することで、トピックごとに再生リストを作成しなくても、コンテンツを整理できます。 1つの投稿で複数のハッシュタグを使用することにより、そのビデオは複数の関連グループに追加され、ユーザーの作業は最小限に抑えられます。

yt

YouTubeハッシュタグを実際使用したい場合、どこにハッシュタグをつけるのでしょうか?
YouTubeでハッシュタグを使用する場合は、タイトルまたは動画の概要欄に配置することをお勧めします。これにより、ハッシュタグのテキストがクリック可能なリンクに変換され、そのハッシュタグに関連する他の動画が表示されます。

 

 

8. Pinterestでハッシュタグを利用する方法


Pinterestは間違いなくハッシュタグに関して最も積極的なプラットフォームの1つでした。メディア重視のソーシャルということではInstagramと同等の価値のあるマーケティング戦略だと感じる人もいれば、逆の意見の人がいるのも事実です。では、Pinterestのハッシュタグを使うことについてどう思いますか?


Pinterestのハッシュタグに関して言えば、 Pinterestの高度な検索アルゴリズムを考えると、必要に応じてハッシュタグを使用しますが、もはやハッシュタグは正直なところベストプラクティスとは見なされていません。実際、ハッシュタグについての細かな詳細は、Pinterest自体のヒントページから最近姿を消しました。

ハッシュタグを使用する場合は、Instagramでは通用するけれどPinterestでは通用しないものが多いです。 #throwbackthursdayは、Pinterestでは何も意味しません。代わりに、誰かがあなたのコンテンツを見つけるために検索する可能性のあるキーワードを使用してください。例えば#weddingdressや#healthysaladなど、一般的に通じるものはハッシュタグとして2020年の今でも利用可能です。

Pinterestのヘルプページを参考にしましょう。ピンのコンテンツを説明する単語またはフレーズを使用します。ピンごとに20個以下のハッシュタグを追加することをお勧めします。客観的で、かつ意味があり、ピンに関連するハッシュタグを使用するのが最善です。関連性がないとアリゴリズムに認知されない、という点ではInstagramのハッシュタグマーケティングと大差ありません。

 

9. Facebookでハッシュタグを利用する方法

LinkedInと同様に、なぜかFacebookのハッシュタグはInstagramやTwitterほどは普及していません。私たちStatusbrewが見つけたヒントは、投稿の更新ごとに特定のハッシュタグを1つだけ使用し、それを投稿の文章の最後に配置することです。これを行うと、タグがコンテンツ自体を邪魔することなく、メッセージがカタログ化されます。

上述しましたが、Facebookは世界最大のソーシャルネットワークにも関わらず、ほとんどの人がハッシュタグを使ったFacebookマーケティングを考慮しないことは事実です。その理由の1つは、これまでの世界的な慣例によるものであり、また、ハッシュタグの使用は、リーチとエンゲージメントにとって意外にも有害と思われるためです。タグ付きの投稿は実際にはタグなしの投稿よりもパフォーマンスが悪いというリサーチ結果が出ています。

では、企業やブランドはFacebookでハッシュタグをまったく使用すべきではないのでしょうか?と問われると、それも違うと私たちはお答えしています。ハッシュタグはイベントやキャンペーンの宣伝に役立ちます。ただしオーディエンスはあくまで受け身の姿勢であることの方が圧倒的に多いので、ソーシャルメディアマーケティングツールなどを使ってハッシュタグのパフォーマンスを分析してみることもお勧めします。

先ほどの通り、Facebookにおけるハッシュタグは最高でも2つまでを徹底することをお勧めします。それ以降はエンゲージメントが下がりますのでご注意ください。

 

10. ハッシュタグの密かな危険性


ソーシャルメディアでハッシュタグを使用することの潜在的な欠点についても記述しておきます。トレンドハッシュタグを使用してソーシャルメディアでの認知度を高めることは、一般的なマーケティング手法ですし、Statusbrewでも強くお客様にお勧めしているツールです。適切に使用すればオーディエンスにあなたの企業を見つけてもらい、最終的にはコンバージョンに繋がるチャンスを多く作る最高のツールですが、一歩間違えればあなたの企業のソーシャルメディアポリシー、もっと言えば企業としてのあり方を問われかねません。

石橋を叩いて渡ることがまず大切です。

例で言えば、2016年とそして2020年に怒った#BlackLivesMatterや、2014年のトレンドハッシュタグ#WhyIStayedです。まずは企業が#BlackLIvesMatterについて使用することを決して否定しているわけではありません。なぜならTwitter社やLinkedIn社自身が、BlackLivesMatterをサポートするインターフェイス(デザイン)に変えたりと、敬意を示していることがよく伺えます。

フランスの老舗ハイブランドCELINEやスポーツブランドNIKEのinstagramでのこのようなステートメントは大きな反響と賞賛を呼びました。

blm

 

ただ、企業などによってはそれが実際の顧客から、一部反感を買ったり、非常にセンシティブだからこそ注意を払わなければなりません。

もう一つの例が、#WhyIStayedです。某飲食店チェーンが、このハッシュタグをある家庭内暴力に対するキャンペーンハッシュタグを気づかずにトレンドだったという理由で使ったことがきっかけに炎上を招いたこともあります。
トレンドのトピックに関してはよくリサーチをしてから進めましょう。

11. まとめ

ハッシュタグは様々な種類があります。主にInstagramのハッシュタグマーケティングでは、会社やイベントのブランドハッシュタグやコミュニティハッシュタグを作成しましょう。ハッシュタグについては主にこちらをご参照ください。
関連するハッシュタグに従って特定のニッチをしましょう。
ハッシュタグを使用して、同じ志を持つコミュニティ、ブランド、潜在的な顧客を見つけ、そしてエンゲージしましょう。

engage

Statusbrewはハッシュタグに基づいてエンゲージ活動ができます

 

 

ユーザーへの快適なブラウジングやサイト分析ををするためにCookiesを使用しています。引き続きWebサイトをご利用することでCookiesに同意したとみなされます。  詳細